カテゴリー
中伊豆ワイナリー

【丸見屋ワインができるまで2021】その①

丸見屋酒店では、中伊豆ワイナリーでオリジナルワインを造っています🍷

主な品種は「ヤマソーヴィニヨン」
日本古来の山葡萄と、カベルネソーヴィニヨンを掛け合わせた
日本固有の赤ワイン用品種です!

2019、2020といい出来が続き、
日本ワイン好きの方にも褒められるまでに成長いたしました。

そして2021年は、ヤマソーヴィニヨンを使って白ワインを造ります!!
ヤマソーヴィニヨンの白ワイン、日本で初めてじゃないでしょうか。ワクワクしています😄

丸見屋酒店のワインができるまでを綴ります🍾

ーーーーーーーーーーーーー

2021年9月26日
収穫と仕込み

今年はヤマソーの赤と白。

丸見屋ワインの収穫と仕込み(赤)をしてきました!
雨も途中から降る事態なんとか一樽仕込みました!



今回は初めての酵母を使います!
乾燥酵母でヤマソーの酸を全面に出さない酵母を見つけてくださいました!



(赤ワイン)一袋7500円から1万円、高価な酵母です!
今年は挑戦です!


〈分析結果〉
酸9.00ph3.27糖度18.83

このまま発酵するとアルコール8〜9%になります。
もう少しアルコール度数がほしいため翌日補糖を行いました。

2021年11月3日 中伊豆ワイナリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です